ハリボー グレープフルーツ

グミレビュー記事第5弾です。

商品紹介

パッケージ

今回紹介するグミはこちら。
ハリボー グレープフルーツ

ハリボーの「グレープフルーツ」です。(これ商品名と言っていいのか?)
言わずとしれたグミ業界の巨頭たる「ハリボー(HARIBO)」のグミです。

味の種類

ハリボー グレープフルーツ

複数の味が入ったアソートタイプではなく、味は「グレープフルーツ味」のみです。ピンクと白(やや黄色)の2色がありますが、どちらも味には違いがありません。

各種情報

メーカー:ハリボー(日本では三菱食品が輸入販売を行っている)
内容量:80g
栄養成分表示(1袋80gあたり)
 エネルギー:279kcal
 たんぱく質:3.6g
 脂質:0.4g
 炭水化物:65.7g
 食塩相当量:0.02g

管理人の感想

それでは、「ハリボー グレープフルーツ」の感想です。
※あくまで僕の個人的な感想です。

食感:★★★☆☆

グミの周りにパウダーが付いていて、またグミそのものもそれほど硬くないためシャリッとした食感です。グミというよりソフトキャンディに近いかもしれません。個人的には全然★5つで好きなのですが、歯応え・噛み応えを重視する人には物足りないかなと思い、★3つにしています。

味:★★★★★

甘いグミの周りに甘酸っぱいパウダーが付いていて、一度食べ始めると止まらなくなってしまう味です。かなり好みの味ですね。

満腹感:★★★★★

内容量は80gとのことなんですが、手に持ったときの重みはそれ以上のものを感じます。サクサクッと食べられて、お腹も満たされます。 ※ただ、パウダーが手に付いたりこぼれたりしないよう注意が必要です。

リピート確率:★★★★☆

ハリボーのグミはすごく好きなんですけど、輸入商品だからかちょっと高い(80gで200円前後)んですよね。別にたかだか数十円の差を気にした節約生活を送っているわけではないんですけど、「グミが食べたい。でもハリボーでなくてもいい」となると、どうしても購入頻度は減ってしまいます。でも、味や食感はとても好きなので無性に食べたくなるときがありますね。

というわけで、今回は「ハリボー グレープフルーツ」の紹介でした。
ハリボーと言えば、個人的には「ハッピーコーラ」が好きなので、こちらも追々レポートしたいと考えています。でも、最近はあまり食べてないなぁ。
関連記事

Comment