2度目の転職を検討

2018年6月に今の職場に転職して早2年余りが過ぎました。

そんな中、僕はまた転職を考え始めています。
まだ自分の中でももやもやとしていてまとまっていないのですが、理由はたぶん「今の仕事をずっと続けていく未来が見えない。楽しいと思えない仕事をこの先今の職場でずっと続けていける自信がない」ということが大きいのかなと考えています。

以前の仕事も「楽しい」と思ったことはありませんでした。
ただ、それでも職場の人たちに恵まれて「仲間/チーム」として頑張っている感覚はありました。そのおかげで、9年間続けられたのだと思います。
退職者も中途採用もほとんどいないという特殊な環境だったこともあって、人の入れ替わりが少なく、繋がりが強かった気がします。

今の職場はというと、前の職場と正反対で退職者も中途採用も多く、人の入れ替わりが激しい環境です。僕が入った2年前から数えただけでも何人辞めて何人入ってきたかわかりません。
当然、前の職場に比べると人の繋がりも希薄です。別に「アットホームな職場」がいいと思っているわけではありませんが、以前と比べるとあまりにもドライです。

仕事も楽しいと思えない。人との繋がりもほとんどない。ただお金を稼ぐために働く。今の職場にいたら、そういう未来しかない気がしてきたんですよね。

あと、心境に大きな変化を与えたのは、今年に入ってから割とよく一緒に仕事をしていた上司が今年中に辞めるという話を聞いたこと。その人はものすごく忙しく働いている人で、今の環境でやっていられなくなったというのが正直なところではないかと思うのですが、今のまま働いていっても自分もいずれそうなるんだろうなと思ったんですよね。

今の仕事には、社会的意義は確かにあると思います。そこにやりがいを感じられるのであればいいのだろうと思います。でも、クライアントも「やらないといけないからこちらに依頼している」だけであって、仕事を通じて感謝されるわけでもありませんし、むしろ現場の人たちに負担をかける面倒な連中と疎まれている印象しかありません。
とてもそんな仕事にやりがいを見出せません。

転職するとした場合、時期としては今担当している仕事の区切りの都合上、来年の5月か6月頃を考えています。そのため、まだ転職サイトの職務経歴情報を更新した程度で、エージェントとの面談等の本格的な転職活動には入っていませんが、また何か動きがあれば報告しようと思います。
関連記事

Comment