リングフィットアドベンチャー

さて、今日はあるゲームについての話をしましょうかね。

そのゲームというのは、リングフィットアドベンチャー
結構皆さんご存知なんじゃないかと思いますが、リングコンとレッグバンドというものにJoy-Conを装着して現実の自分の動きをゲームと連動させることで、遊びながら運動ができるってやつですね。

結論

このゲームは「コロナ禍での運動不足解消に非常に効果的!」ということです。「興味はあるけど、ホントに運動になるのかな?」って疑問に思われている人もいると思いますが、マジで効きます。運動になります。
ただ、がっつりウエイトトレーニングしているガチ勢には物足りないかも。

僕がこのゲームをプレイするまでの経緯

このゲーム、去年の11月に発売されたんですが、ジム通いしていた僕としては「どうせ遊びの延長くらいの負荷しかかからなくて、大した運動にはならないんだろう」と思っていたんですよね。
なので、特別興味を持つこともなくスルーしていたのですが、今年の1月にひょんなことから実際にプレイする機会があり、そこでやってみたところ、これが予想以上にきつくてビックリ。
どれくらいきつかったかというと、当時週2回程度ジムに通って筋トレしていたおっさんでも、15分くらいやっただけで「今日はもう無理……」ってなるレベル。しかも、しっかり筋トレできている(負荷がかかっている)手応えアリ。これはいいかもしれないと思い、すぐに購入を検討し始めました。
今もそうですが、1月頃もこのゲームは品薄状態でした。ただ、その当時はヨドバシの店頭で予約することで1週間後くらいには買えるくらいの供給はあったので、比較的すぐに手に入れることができましたね。

プレイスタイル

大体週に1~2回、1回当たり30分くらい「アドベンチャーモード」をプレイしています。
ちなみに、この「30分」というのは「実際に体を動かしている時間」で「30分」です。つまり、ステージを選んだり、休憩をしたりしている時間は含みません。「30分」と書くと、短いように見えますが、実際に30分間体を動かすと相当疲れます……。

このアドベンチャーモードでは、敵を倒したりステージをクリアしたりすることで経験値が得られて、RPGみたいに主人公がレベルアップするんですよ。レベルアップすると、攻撃力や防御力が上がったり、体力が増えたりして、敵との戦いが楽になっていきます。
敵との戦いでは、ダメージを与えるために筋トレメニューをこなす必要があるので、自分が筋トレメニューをこなして筋力が付いていくのに伴ってゲームの中の主人公もレベルアップしていくというわけですね。自分とゲームの主人公がリンクしている感じです。ゲームを通じて筋トレを行った成果がそのまま主人公の経験値として目に見える形で還元されることが、モチベーション維持にも繋がっている気がしますね。

ジム vs リングフィットアドベンチャー

先ほども少し書いた通り、僕は週2回程度ジムに行って筋トレをしていたのですが、日本国内で新型コロナウイルス感染拡大が大きな社会問題となり始めた3月以降は、特に感染リスクが高いと言われていたこともあり、ジムに行くのが憚られる状況となりました。また、その頃から仕事も在宅勤務となり、家から全く出ないという日も多くなりました。
そんな状況下にあって、このゲームの存在は大きかったですね。外に出なくても楽しく(とは言え、やっているときはマジでしんどいですが)運動ができるわけですから。
今では、ジムを休会してリングフィットアドベンチャーだけで筋トレを続けている状態です。

もちろん、リングフィットアドベンチャーだけであらゆる筋トレをカバーできるかというと、そういうわけではない(当然、マシンを使った場合のような高負荷を与えることはできない)ので、「このゲームさえあればジムでの筋トレは不要!」とまでは思わないです。
ジムでガッツリ高負荷がかかるウエイトトレーニングをやっている人からすると、このゲームでの自重負荷だけでは物足りなさがあるのかなと思います。
僕自身も、できればジムでの筋トレと併用したいところなんですが、今のコロナ禍の状況ではリスクを可能な限り低減させる(=ジム通いを避ける)方が優先なので、致し方なしってところですね。

それでもプレイした翌日にはしっかり筋肉痛が出るくらいの運動効果はあるので、「日々の運動不足を解消したい!」「ジムに行くほどではないけど運動を始めたい!」という考えの人には十分効果的なトレーニングを提供してくれるゲームだと思います。
ジムの月会費とほぼ同じくらいの金額(9,000円弱くらい)で手軽に室内でのトレーニングメソッドが手に入ると思えば安いです。Switchを持っていない場合は、本体を買うところからスタートになりますけど、それでも合わせて4万弱くらいなので、ジムに数ヶ月通った場合にかかるのと同じ金額です。買って以降はお金がかからないことを考えれば、ジムにずっと通うよりよほど安上がりです。
「ちょっと運動したい」というレベルの人であれば、ジムよりリングフィットアドベンチャーの方が断然おすすめです。

おわりに

「買ったのはもう半年以上前なのに何で今さら書いてるんだよ」っていう今更感は自分でも感じているのですが、「今さらだし書かなくていっか」と言ってネタを埋もれさせてしまうよりはいいだろうと思って、今回このエントリを起こしました。

リングフィットアドベンチャーはマジで運動になるよ! Switchもゲームソフトも供給追い付いていない状態だけど、皆さんも興味があるならぜひやってみて! という煽りで締めさせていただきます。
関連記事

Comment