SCRAPからの挑戦状 2019

謎解きイベントまとめ第16回はこちらのイベント。

SCRAPからの挑戦状 2019

※「謎解きイベントって何ぞや?」という方は、まずこちらのエントリを参照ください。
 その他、これまでに当ブログ管理人が参加した謎解きイベントに関するエントリ一覧はこちらを参照ください。

基本情報

参加日:2019/7/6(土)~7/20(土)
参加人数:2人(俺+妻)
形式:Web型
制限時間:なし
制作会社:SCRAP
会場:なし
結果:クリア失敗…

難易度:★★★★★(+★★★)

難しい。これは難しい。「あと一歩というところまでいったのに最後まで解けなかった」と思って解説を聞いたら、あと一歩どころか二歩も三歩も足りてなくて、笑えてしまった。

ストーリー・没入度:★☆☆☆☆

ストーリーはなく、とにかくひたすら謎を解くのみ。

オススメ度:★★★★★

※と言っても、もう終わったイベントなのでこれからの参加はできない。
参加費用はタダだし、謎解きが好きなら参加すべきイベント。
例え解けなくても、解説を見て「何やねんこれ、解けんわこんなの」と言いながら笑えてしまうこと間違いなし。

総評

今年初めてSCRAPの(通称)「100万謎」に挑戦したわけだが、「少しは謎解き力上がったかな」と思っていた自分の自信を打ち砕かれる結果となった。「もう少しのところでクリアできなかった」と思っていたのに実は全然まだ先があったというのは、初めて謎解きに挑戦した進撃謎解きに近い感覚だった。しかも、あのときよりももっと高いレベルの謎がまだまだ待ち受けていたわけで、もうここまでやられると笑うしかない。
ただ、話によると、7/6 12:00に問題が公開された後、2時間ですべての問題を解いた(しかも正解だった)人がいるらしい。いや、そんなんおかしいでしょ。どうなってんのよ、その人の頭の中。一度でいいから、その人が解答を導き出す過程を実際に見てみたい。
関連記事

Comment