Y's DIARY

涼宮ハルヒの驚愕

 言わずと知れたハルヒ最新刊。 SOS団に新入団員? ハルヒ団長の手による数々の理不尽な試験を突破し、ついに現れてしまった謎の新入団員。 陽気で快活な笑顔の裏に隠された真意とは何なのか。 αとβが交わるそのとき、キョンそしてSOS団と似非SOS団の雌雄は決する。 物語はウルトラCな収束を見せるが、それが「ハルヒ」だと言ってしまえばまぁそうなのかもしれない。何たって「神」なわけだからな。 これまでは仲間と言えど...

第6話「ビジュアル」

 第6話「ビジュアル」 ダイエー横浜西口店脇の道を北へ進み、一の橋を渡ると、右手に改装工事中のビルが見える。はて、一体ハマボウルはいつになったら新装開店するのかね、などと思いながらその道をさらに進む。すると、左手に見えるビルの1階にファミレス・ジョナサンはある。 そこに、3人の冴えない男たちが集まっていた。 うむ、他でもない俺たち、俺とハヤトとコージローの素人同人ゲーム製作集団(気取り)、である。 ...

涼宮ハルヒの分裂

 『驚愕』のために急いで読みましたシリーズ第2弾。 桜咲く季節。SOS団メンバーは全員無事に進級を果たす。 いつもと変わらぬ調子で新入団員勧誘活動を繰り広げるハルヒを横目に見ていたキョンに古泉が告げる、「『あの日』以来、《神人》の出現頻度が高まっています」と。 「あの日」、キョンが会った人物、つまりハルヒの潜在的不機嫌の元凶となった人物の周囲に集まる未来人、超能力者、宇宙人的存在が、日常をさらに非日常...

涼宮ハルヒの憤慨

 大学時代に買ったのに、未だに読み終わってなかったハルヒシリーズ。『驚愕』購入を機にやっと読みました。 「編集長★一直線!」と「ワンダリング・シャドウ」の中編2本立て。 ・編集長★一直線! 文芸部存続のためには、部としての正式な活動、つまり会誌の発行および頒布が必要だとする要求をハルヒに突きつける生徒会長。 かくして、SOS団およびその仲間たちはハルヒ編集長主導の下、各々が小説を書かされることになるので...