Y's DIARY

時をかける少女

 『時をかける少女 通常版』『時をかける少女 限定版』 真琴、千昭、功介、3人はずっと一緒だと思ってた。7月13日、あの日までは…。  ひょんなことから、時間を過去に遡らせることのできる「タイムリープ能力」を手に入れた紺野真琴は、その力を自分の私利私欲のために使う。とは言え、それは、ほんの些細な、ちっぽけな欲を満たすためだけの行為だった。しかし、自分のことだけを考えたその些細な行為が、いつの間にか周りの...

年末

 昨年の年末の記事を読み返してみて、今年の目標に「体を絞る」というものを打ち立てていたことを思い出した。確かに、昨年末実家に帰ったときに体重を量ったときの衝撃は今でも覚えている。それで、今現在はどうなっているかというと、「減量には成功した」と言っていいだろう。昨年末に比べて、今は7キロ程度体重は減っている。ただ、「体を絞る」ことに成功したかと言えば、う~ん…という感じだ。体脂肪率の方はそれほど落ちて...

アニメがお仕事!

 『アニメがお仕事!』 尾道出身の福山イチ乃と二太、2人は二卵性の双子。それ自体はそう珍しいことではない。  ただ、2人が共にアニメーターであることを除けば…。  よくセルフカットに失敗するイチ乃と、アムロ似(連載開始当初)の二太、この双子が主人公(どんな人物説明じゃい)。単行本の帯に書かれたキャッチコピーを引用するなら、ジャンルは「頑張る双子のアニメーター青春グラフィティー」ということになろう。  舞...

ハトのおよめさん

 『ハトのおよめさん』 俺はアフタヌーンを読みながら、精一杯笑いをこらえていた。そのとき読んでいたのが、この「ハトのおよめさん」、通称「ハトよめ」。  ハトのおよめさんとその愉快な仲間たちが繰り広げる、ドタバタハチャメチャ支離滅裂不条理ギャグマンガ。  ストーリー性など皆無。しかし、それでいて前後の話の整合性は意外にもしっかりとれている。いや、まぁ普通はそれが当たり前なのだが…。  ハマる人はとことん...

イキガミ

 『イキガミ』「明日、確実に死ぬ。明日、どう生きる?」  国家繁栄維持法という法律のある国。そこでは国民は皆、小学校入学と同時に予防接種の注射を受ける。その中にはランダムに0.01%の確率でナノカプセルが混入されており、それを注射された人間は18~24歳の間に確実に死ぬ。常に「死」を意識させることで、「生命の価値」に対する国民の意識を高めることが、この法律の目的である。  「選ばれた若者」には、死の24時間前...